2011年04月07日

ぷりきゅあ

拍手の御返事を少し〜

「ア」の音が勉強になった者さんへ

現在の状況を見てまわると「頑張る」と言う言葉に虚しさが沸いてくるのは仕方がない事ですが、それを踏まえたうえで「頑張る」と言う事は(人に対しても自分に対しても)大切だと思っていたりします。
もちろん頑張りの度合いは、人様々で基準となる物などはないと思いますが、比喩的な感覚で言うならば……立ち上がる……歩き出す……と言う事だけではなく、ある意味で言えば、その場に座り込んでいるとう事ですら「頑張る」と言う事が言えると思います。
(あるいは後退すると言う事も「頑張る」に含まれるかも知れません)
よく言う事で……
『頑張っている人に(頑張れ)と言うのは逆効果だから(頑張れ)と言ってはいけない……』
と言う事を聞きますが、やはり「頑張れ」と言われて頑張る人も多くいると思います。
(それこそ本当に人様々だと思います)
だから自分は「頑張れ」と言う言葉に無力感と言うか、虚しくなりたくないです。
なんか無茶苦茶でまとまりの無い言葉の羅列ですいませんです。
ちなみに自分の場合で言うと……「頑張って」と言われて、頑張れるか不明だけど、頑張ろうと言う気持ちは沸いて来る人間だったりしますから(単純な性格ですので…笑)

それと自分は繊細な方ではなくて、例えるなら……少年漫画の『銀魂』に登場した「RYO-Uウィルス」に感染したおっさんのような性格だったりします。
どんな性格かと言うと、こんな感じ……
『金にがめつく強欲で仕事もなまけてばかり、豪快に見えて なんかマニアックな繊細な趣味とかもってる。なんか気持ち悪い……』
と言うような、まるでだめなおっさんですな
(自分で書いていて泣けてくるわ!)

そんな自分でございますが、これからもよろしくと言う事で、おつきあいの程を!

★ プリキュア

映画の『プリキュアDX3』を見に行きたいのだが、ええ年をした男が一人で見に行くと言う事に、何かと葛藤があるので、近所の女の子(小学三年生)を親の許可を得て(近所付き合いの延長線上という感じで)連れて行ってあげるという形で、一緒に見に行こうかとも考えたんですが……よくよく考えてみたら、ある意味そちらの方が遥かにやばい可能性でないかい? 
という結論になったので、『プリキュアDX3』はDVDが出るまで我慢することにしました。
(でも仮面ライダーは見に行く予定)

そう言えば仮面ライダーも好きなんですが、ウルトラマンも大好きです。
と言う事で、こんなの見つけたので……



いや大好きですよウルトラマン

それでは今日はこれにて!



posted by 蛙雷 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨタ話