2013年09月11日

何とかかんとか……

と言う事で、拍手の御返事をば…

>リクエストした者です。ブログに戻られてよかったです。無理せずに復帰されることを望みます。

はい、リクエスト……すいませんとしか言いようが無いですね。
忘れておりませんので、お待ちくださいませ(しょぼ〜ん…

ブログは、書く切っ掛けが結構重要ですね。
何とか、週一くらいで復活させていけたらと思います。

ちなみに『 柊の三姉妹物語〜柊椛編〜落花之章 』無事に完成させました。
只今各種のダウンロードサイトに登録を申請中なんですが……容量が約1GBもあるので、なかなかアップロードをまともに出来ません!
ダウンロードサイトさんと連絡をとって、別の方法で登録をさせて頂く事になりそうで、販売までもう少しかかりそうです。

その時に告知しますのでよろしく!

csssc1のコピー.jpg

こんな感じだったりします。

それでは!
 
posted by 蛙雷 at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2011年03月17日

地震…


 ★ 更新

『墨闇』の更新予定でしたが、一回お休みさせていただきます。
すいません……

 ★ 物資と送金

少し離れている姉の所へ行き、被災している姉夫婦の所へ送る代物とお金を手渡してくる。
分散して送るよりは、一つにまとめて送った方が良いだろうと言う事で…先立つ物は金だろうと言う話になりましたし……現状では、これが精一杯ですし……海を隔てていて、離れすぎですし……

 ★ 輸送

現状では東北六県と茨城県などには、各種の宅急便とゆうパックなどが配達を受け付けておりませんが、そこら辺の盲点と言う訳ではないのですが、郵便局の定形外郵便(重さ4kgまで、縦横高さの合計が90cm以内、詳しく郵便局のHPを見たほうが良いです)は、東北六県と茨城県への輸送を取り扱っているそうです。
ただし到着が大幅に遅れる(輸送時間の予想がつかない、パソコンでの追跡調査が困難、配送日が何時になるか不明で指定とか出来ない、場所によっては返送される可能性もある)そうですが、少しでもその地方に住んでいる親戚や知人に物資(食料・水・乾電池や小物・薬…その他の生活物資)を送ろうとして、かなりの量がいろんな場所から発送されているそうです。
どうしても必要な物資を送る場合、時間が掛かる事を念頭に置いて、利用してみるのも一考かもしれませんね。
(ただ輸送の負担が大きくなるので、緊急以外は控えたほうが良いかもしれませんが)

 ★ 節電

かなりのパチンコ屋でネオンが消されて、節電モードのようです。
職場でも節電と言う事で、エレベーターを一部停止させたり、証明を少し落としたりしております。
近所のコンビニも、ネオンや看板の電気を落としています。
ちなみに北海道では、夏場よりも冬場の方が消費電力が多い(暖房の関係で)のですが、現状では電力不足と言う事態にはならないとの事です。
それで電力の一部を本州向けに送電する様にしているので、節電は必要な事です。

 ★ 買占め

北海道では、とくに買占めと言う事は無いようですが、それでもお米は普段より出ているようで、店頭に並んでいる在庫は少なめでした。
乾電池類(特に単一)は少なかったか、在庫無しの状態でしたが店の人によると、一部を引き上げて被災地のほうへと回しているとか、ほかにパック形式の御飯(電子レンジで温めるタイプ)なども、被災地のほうに優先的に回しているとかで、在庫は少なかったですが売っていました。
缶詰やカップめんの類も特定の銘柄を除いては、在庫はけっこうあるようでした。
(何故かサンマの蒲焼の缶詰だけが品切れ、あとカップヌードルだけ品切れ)
肉野菜などの生鮮食品は、特に変化は無い感じで順調に入荷中という感じでしょうか?
ガソリンや灯油は、並ばなくてもすぐに購入できる状況で在庫不足の感じは無いようですが、灯油を入れてもらっている所から、灯油の節約のお願いと言う封書がきておりました。
(在庫の一部を被災地向けに回すと言う事も書かれていた)
でも本州方面からの輸送(主に鉄道や道路を利用した)が滞っているのは事実な様で、雑誌を含む書籍類は、月曜から新しいのが入荷しておりませんし、いつ入荷になるかも不明のようです。
(ちなみに雑誌と言うか本類の輸送優先度は、かなり高い筈なのですが、それが来てないと言う事は、交通網はまだまだ回復してないと言う事でしょうか?)

そして都内で買占めと言うか、買い溜めに走るおばちゃん達……ネットなどでは、非常識だとか、被災地の人達の事を考えろとか、あほだとか言われて、かなり批判されているようですが……
確かに非常識で、非難されても仕方が無いのですが、おばちゃん達が買い溜めには知る背後には、自分だけではなくて、旦那や子供達、もしかしたら婆ちゃんや爺ちゃんと言った、何人もの家族がいて、それらの人の事を考えると買い溜めに走りざる得ないと言うか、その家族達の事を考えすぎた末の脅迫的な心理状態になってしまい、その様な行動に走るのを何となく解るような気がします。
(ここら辺の感覚は、自分一人に責任を持っていれば良いという一人暮らししている人間には、解り難い感覚でしょうが……)
でも解るんですが、その様な行動は、この時期には出来るだけ自制はして欲しいですね……ともかく落ち着いてと言う事しかいえないです。

それでは

posted by 蛙雷 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2011年03月13日

笑い


 ★ 笑い

笑いたいですね……

釜石の親戚とは、いまだに連絡がとれずに安否も不明な状態が続いています。
心配のあまりなのか、何と言うか落ち込んで、食欲も出ないし、感情も鈍くなっている感じで、軽い鬱と言う感じになっています。
自分でさえ、このような感じなのですから、被災者の方々はもっと精神的に参っている事だろうと想像できます。
こんな時は、笑うと言う事が出来れば、少しは生きる活力と言うか、精神的に落ち着けるのだろうと思うのですが、笑う事が出来ません……笑いたいです……笑う事が出来ません……笑う努力をして見ようと思いますが、今日はとりあえず眠ります。
明日は笑うことが出来て、少しでも力が沸いて来る事が出来るようになりますように……自分を含めて、全ての人達がです。

それでは


posted by 蛙雷 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

地震


 ★ 地震

この最中にブログを見に来る人もいないだろうと思いつつ、ブログを少しだけ更新……
自分が住んでいる北海道、そして勤め先の札幌では、地震が起きた11日には、仕事中に軽い揺れを感じましたが、特に気にする事も無く仕事を続行し、休憩時間に休憩室でTVを見たらば、あの大惨事を放送しており仰天してしまいました。
それでも仕事は続行しつつ(途中でTVとかラジオは聞けない職場環境ですので)終業後に改めてTVで状況を確認してから、帰宅してそれ以降はTVに釘付け状態……
幸いに土曜日は休日でしたので、一日中TVとネットで地震の情報を収集し続けております。
(途中で買出しに出かけましたが)
なんでこんなに地震の状況を確認しているかと言うと……親戚が釜石市に住んでいるので、その安否が気になって……
電気も電話も、全てのインフラが寸断された現状では、親戚の安否の確認が取れない状態で不安は募るばかりです。
たぶん多数の人々が、似たような不安を抱えてTVやネットを見ているのだろうと思うと思います。
遥か離れた北海道からは、どうこうする事も出来ずにただ安否を気遣いながら、何か情報が流れてこないかとTVを見て、こうしてネットで情報を探す事しか出来ない……精神的にかなり辛いです。
ただ被災者の皆様方は、それ以上に辛く悲しい時間を過ごしていると思うと、何も出来ない自分が悔しくて悲しいです。
それでも日曜は仕事に出なければいけない……取り敢えずは、日々の生活をこなしながら、何かできる事が無いか少しでも探して、それをして行くつもりです。

それでは……

posted by 蛙雷 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | その他